AIR MAX 90 PREMIUM x kaws (346115-111)

 2019-01-08 / 105 view

AIR MAX 90 PREMIUM x kaws
現代最高峰のアーティストがAIR MAXとコラボレーション

KAWSは現代で最も成功したアーティストの1人。KAWSはニューヨーク、ブルックリンを拠点に活動する現代アーティスト。彼が注目されるきっかけとなったのは町の広告に行う落書きである。突然、町に現れたKAWSは颯爽と町の広告に落書きをしてその場を去っていくのだ。

彼のこの活動は次第に人々を魅了していき、KAWSは世界的アーティストの階段を登り始めたのだ。今ではKAWSは大手ブランドとコラボレーションを行うほどまでの人気を得た。

そんな彼が今回コラボレーションを行う相手はNIKE。KAWSはNIKEが誇る時代を越えて愛されるスニーカー、AIR MAX90とコラボレーションを行ったのだ。

AIR MAX 90 PREMIUM x kaws
KAWSマジックによってコミカルな要素が加わる

AIR MAX90はNIKEのスニーカーに革命をもたらすきっかけとなった作品だ。それまではスポーツシューズとしてのイメージが強いAIR MAXに、斬新なデザインと色合いをもたらし多くのファッショニスタに愛されるようになったのがAIR MAX90だ。このAIR MAX90の誕生が1990年代に起こった社会現象につながるのだ。そんなNIKEのスニーカーの歴史を語る上で欠かすことができない由緒正しいスニーカーをKAWSはどのように仕上げたのだろうか?

KAWSのトレードマークと言えばxxだろう。様々なキャラクターや広告につけられる2つのxxは、どんなに硬い広告や製品にも柔らかな印象をもたらし、ポップ要素を付け加える。今回のコラボレーション作品でもこのKAWSのトレードマークは至る所に見ることができる。まず注目してほしいのがつま先部分の縫い目だ。

蛍光イエローのxx印が縫い目に現れている。そしてシュータンにもイエローのxxがある。ホワイトの中にあるイエローはとても目立ち、ストリート感満載の仕上がりとなっている。xxの存在によって伝統的なAIR MAX90にポップな要素が加わった。しかしながらコミカルな仕上がりの中にもどこか上品さが残っている。


落書きアーティストのためのスニーカー!?

前述したようにKAWSは町の広告に落書きを行うという芸術スタイルを行っていた。彼は無許可で行っていたため、落書きをしているところを見つかってはいけなかった。そのためKAWSはまるでゲリラ豪雨のように突然やってきては広告に落書きを素早く残し、そしてあっという間にその場を立ち離れていったのだ。そんなKAWSにとってはシューズの機能面も大事なのだろう。

KAWSが今回コラボレーションしたAIR MAX90はKAWSの望みをすべて叶えてくれる。AIR MAX90の履き心地は抜群だ。長時間履いていても疲れることは決してない。またスニーカー全体が柔らかくできているので落書きの準備をするためにしゃがんでも、高いところにxx印を書くためにつま先立ちになっても足が締め付けられるような感覚はないのだ。KAWSが町の広告に落書きを始めたのは1990年代。

そしてAIR MAX90が発売されたのは1990年。もしかしたらKAWS自身もAIR MAX90を愛用していたのかもしれない。今回のコラボレーションによってAIR MAX90にコミカルでポップな要素が加わった。伝統と革新が融合した珠玉の1作となっている。
このスニーカーの在庫を確認する

現在出品中の「AIR MAX 90 PREMIUM x kaws (346115-111)」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う