AIR MORE UPTEMPO(414962-103)

 2019-11-20 / 1692 view

AIR MORE UPTEMPO(414962-103)
伝説的なプレイヤーとシューズの関係
スニーカーヘッズが、スニーカーを愛する理由は必ずしもそのデザインだけではない。特に、スポーツ選手やファッションアイコンが実際に着用したという歴史も、スニーカー好きのハートをつかむことがある。
世界で最も人気のあるスニーカーであるエアジョーダンシリーズも、マイケル・ジョーダンという伝説的プレイヤーのシグネチャーモデルであり、シューズもジョーダン本人のバスケ人生の一部なのだ。ジョーダンと共に1990年代にNBAのシカゴブルズに在籍し、6度の優勝を成し遂げたバスケットボールプレイヤー、スコッティ・ピッペンも歴史を作った一人だ。
ピッペンは、マイケル・ジョーダンとデニス・ロッドマンと共にリーグ最高のトリオと称され、1996年にはアトランタオリンピックのアメリカ代表、すなわちドリームチームに選出されアメリカに金メダルをもたらした。

AIR MORE UPTEMPO(414962-103)
履く者を選ぶド派手スニーカー
そのピッペンが、1995-1996シーズンとアトランタオリンピックで着用したバスケットシューズが、「エア モア アップテンポ」だ。ウィルソン・スミスによってデザインされ、「モアテン」の略称で親しまれている同作は、ポップアートやグラフィティから大きなインスピレーションを得て生まれた。
最大の特徴は何といってもサイドに大きく描かれた「AIR」の文字だろう。オリンピックモデルとホワイト/レッドモデルでは、絵の具で描かれた文字が垂れるようにソールにまで伸びている。大胆なデザイン面のみならず、3つに分けたビジブルAir-Soleを搭載し、優れた衝撃吸収力を併せ持つ機能的なモデルでもある。
靴底にも大きなスウォッシュが刻まれ、見えない部分へのこだわりをうかがわせる。まさに、個性の強すぎる一足と言えるが、発売と同時にストリートシーンでは絶大な人気を博し、入手の難しいスニーカーの一つである。強すぎるほどの個性を持ち、履く者を選ぶ風格まで漂うスニーカーであるが、履きこなしたときの喜びもひとしおのはずだ。

AIR MORE UPTEMPO(414962-103)
どれも個性的な4モデル
まさに一度見たら忘れないデザインの「モアテン」には、現在までに複数のモデルが存在するが、そのうち最もポピュラーな4つを紹介する一つ目は、最初にピッペンが着用したブラック/ホワイトモデル。
4つの中では、最も控えめで(とはいっても十分目立つが)デイリーユースにも耐えうると言えよう。2つ目のモデルは、ネイビーとホワイト、そしてアクセントのレッドが印象的なオリンピックモデルだ。その名の通りピッペンがアトランタオリンピックで着用し、デザインもアメリカへの愛国心を表現している。
また、ヒール部分には、ピッペンの背番号である「8」が刺繍されている。3つ目のモデルは、シカゴブルズからインスパイアされたと思われるレッド/ホワイトモデル。赤で描かれたAIRの文字が非常に目立ち強烈な個性を放つ一足だ。4つ目は、ホワイトガムモデルと呼ばれ、白一色のボディにブラウン系のガムソールを付けたデザインが特徴。他の三つと比較すると地味に見えるが、シルエットの大きさは他のスニーカーの追随を許さず大きな存在感を放つだろう。
このスニーカーの在庫を確認する

現在出品中の「AIR MORE UPTEMPO(414962-103)」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う