just don × air jordan 2 retro beach (834825-250)

 2019-01-14 / 112 view

just don × air jordan 2 retro beach

2015年を足がかりに

昨年の2015年、ドンCの手がけるエアジョーダンはもっとも注目を浴びたコラボレーション作品のひとつであった。ドンCとはカニエ・ウェストのマネージャーを務め、2011年からジャストドン(JUST DON)というオリジナルブランドを展開している人物である。周知の事実だが、ナイキのジョーダンブランドは、このように様々なブランドと協力して数々の名作をつくりあげてきたのだ。そしてまた、ドンCとコラボした新たなエアジョーダンが贅沢感あふれるカラーウェイで2016年の1月に誕生した。その名もエアジョーダン2 レトロ × ジャストドン ビーチ。全体的にはクラッシックなデザインだが、特徴として2015年のモデル同様キルティング加工がほどこされている。


834825-250 うしろ


大々的なカラーリングの変更

前回のモデルでは鮮やかなブルーが目を引いたが、今回はメインカラーとしてクリーム色が採用されている。統一されたクリーム色だけでも十分にゴージャスな感じは出ているが、全体にほどこされたキルティング加工がさらにその雰囲気を引き立てている。

さらに、アッパーにはスウェードが用いられており、単なるレザー加工のみがなされているわけではない。どこまでもエレガントな要素を追求したデザインとなっており、そのインパクトは計り知れないものとなっている。


アウトソールは耐久性に優れるラバーが使用されているが、特筆すべきはミッドソールであろう。ミッドソールにはPhylon素材が取り入れられ、軽量クッショニングを実現している。これにより軽快なウォーキングが可能となるのだ。

そのうえ、ミッドソールはレッドカラーであるため、アクセントの効いたシャープなデザインとなっている。それから、インナーソールにも、エアジョーダン2 レトロ × ジャストドンを手に入れたらぜひ注目してみてほしい。インナーソールには、すこしレトロな印象のジャンプマンがプリントされており、どこかかわいい印象を感じることもできるだろう。

just don × air jordan 2 retro beach 靴裏
JUST DONのもたらしたインパクト

シュータンの裏には、ドンCのブランド「ジャストドン」(JUST DON)のロゴが刺繍されている。この刺繍は、ジョーダンブランドがすばらしいブランドと共同して、この上ないシューズを生み出すことができた証拠といえるだろう。もちろん、マイケル・ジョーダンの背番号23も同じく刺繍されている。


前回同様ワントーンカラーであるが、これほどまでにシャープなエレガントさを兼ね備えた作品には、それ以上のカラーなど必要ない。ワントーンだからこそ表現できる上質さを、最高水準にまで引き上げているのがこのエアジョーダン2 レトロ × ジャストドン ビーチなのだ。その独特の輝きを放つクリーム色を目にすると、思わずはっと息をのんでしまうかもしれない。

前回の発売時には、あまりにファンが殺到して暴動が起こるのではと危惧したナイキ側が、ラッフルチケットの配布を取り止めたほどであった。今回のエアジョーダン2 レトロ × ジャストドン ビーチも、同じく熱狂の渦をもたらしてくれるのは間違いないだろう。ジャストドンの巻き起こす旋風にこれからも目が離せない。
このスニーカーの在庫を確認する

現在出品中の「just don × air jordan 2 retro beach (834825-250)」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う