Tennessee Titans(テネシー・タイタンズ)

 2019-07-13 / 129 view

Tennessee Titans ロゴ
ヒューストンからナッシュビルへ

テネシー・タイタンズのルーツは、元々、テキサス州ヒューストンで1960年に結成されたヒューストン・オイラーズにさかのぼる。AFLの1チームであったオイラーズは、1960年から3年連続でAFLチャンピオンズゲームに進出し、2年連続で優勝するという結果を残した。NFLとAFLが統合されて以降は、目立った活躍を見せることができなかったが、1995年にテネシー州ナッシュビルへの移転が発表された。1997年から、ナッシュビルでテネシー・タイタンズとしてリーグに参加し、2年後の1999年には、オイラーズ時代を通じて初めてスーパーボウル進出を果たした。この年、タイタンズは地区優勝を逃したものの、ワイルドカードを勝ち上がり、AFLチャンピオンズゲームで14勝1敗だったジャクソンビル・ジャガーズを下した。スーパーボウルではセントルイス・ラムズに敗れた。その後は、「史上最高のクオーターバック」と称されるペイトン・マニング擁するインディアナポリス・コルツや、新興のヒューストン・テキサンズに阻まれ、成績を残せないシーズンが続いている。

Tennessee Titans ブルース・マシューズ

NFLで最も長く活躍した選手

過去にタイタンズに在籍した選手の中で、特筆すべき成績を残したのは、1983年から2001年までプレイしたガードのブルース・マシューズだ。アメリカンフットボール一家に生まれたマシューズは、NFLプロボウルに最多記録タイの14回選出された。また、キャリアで296試合に出場し、この記録は故障が少なく選手寿命も長いプレースキッカーやパントを除いて最多の記録である。2007年にはプロフットボールの殿堂入りを果たし、これはタイタンズとなってから初の快挙であった。マシューズの背番号74はタイタンズの永久欠番となっている。
現在のタイタンズの注目選手としては、2015年にドラフト全体2位で加入したクオーターバック(QB)のマーカス・マリオタが挙げられる。大学時代にハワイ系アメリカ人として初めて年間最優秀選手の証である「ハイズマン賞」を獲得するなど、注目を集めていた。2016年11月には、NFLの月間最優秀攻撃選手に選ばれるなど、順調にキャリアを積み上げている。


Tennessee Titans ヘルメット

ヒューストンをめぐるライバル関係

チーム間のライバル関係が頻繁に取り沙汰されるNFLだが、タイタンズのライバルチームと言えばヒューストン・テキサンズである。前項で説明したように、タイタンズは元々ヒューストンを根拠地としており、いわばヒューストンを捨ててナッシュビルに移ったチームなのだ。さらに、テキサンズ結成の際、チーム名としてオイラーズを使おうとしたもののタイタンズが権利を有していたため使用できずテキサンズになったという経緯もある。2011年には両チームが地区優勝を争うなど、ライバル関係はヒートアップした。勝敗は、トータルでタイタンズが15勝14敗と勝っているものの実力は拮抗していると言える。また、2010年以降は、テキサンズがタイタンズを7勝リードしており、近年はテキサンズ有利のゲームが展開されている。

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う