Minnesota Vikings [ミネソタ・バイキングス]

 2019-09-18 / 90 view

Minnesota Vikings
栄光に最も近いミネソタ・バイキングスの歴史

4分の1世紀、ミネソタ・バイキングスは常に勝利目前まで来ている。同時期にバイキングスよりもプレーオフに進出しているのはダラスだけだ。さらにスーパーボウルには4度も進出しているが、栄光を掴んだことは1度もない。栄光を掴んだことはないが常に最も栄光に近いのがミネソタ・バイキングスというチームなのだ。ミネソタ・バイキングスが創立されたのは1959年のこと。そして2年後の1961年にNFLに参加することになるのだ。NFLの歴史上でバイキングスほど鮮烈なデビューを果たしたチームはいない、さらに言えばこれから出てくることもないだろう。開幕戦でシカゴ・ベアーズと対戦したバイキングスはターケントンが4本のタッチダウンパス、ランプレイで1タッチダウンを決めて快勝へと導いたのだ。1986年にターケントンはバイキングスで初となるプロボウルに選出された選手となるのだ。バイキングスの成功には表情を全く変えることのないコーチ、バト・グラントの存在が大きいだろう。1967年に就任したグラントの元、バイキングスは13年間で11ものタイトルを獲得するのであった。1969年にはNFLチャンピオンに輝き、1973年、1974年、そして1976年にはカンファレンス・チャンピオンに輝いた。1983年に一度退任したグラントだが1984年には戻ってきた。そして1985年にグラントは168勝108敗5分というコーチとして偉大な記録を残しフィールドから去った。1982年に新スタジアムヒューバート・H・ハンフリー・メトロドームに本拠地を移したバイキングは約600ものホームでの勝利を積み上げた。時代は変わっても「勝利」という伝統は変わらないのだ。
Minnesota Vikings ヘルメット
ミネソタ・バイキングスのスタープレイヤー

ミネソタ・バイキングスが育て上げたスター選手を語る上で、現代最高のレシーバーと呼ばれているランディ・モスを外すことはできない。1998年にドラフトでバイキングスに指名されたランディ・モスは2004年までバイキングスでプレーをした。バイキングス在籍中にはプロボウル選出5回、オールプロに3回も選出されている実力の持ち主だ。ランディ・モスは全ての面において非常に高い能力を備えた選手だ。数々のNFL記録を打ち立ててランディ・モスはこれからもミネソタ・バイキングスの歴史で一際輝きを放つ選手だろう。もう一人忘れてはいけない選手がクリス・ドールマンだ。1985年にバイキングスに指名されたクリス・ドールマンは1993年までバイキングスでプレーした。チーム在籍中にプロボウル6回、オールプロに3回選出されているドールマンはディフェンスエンドとして相手のQBを何度も倒している。2012年にはプロフットボールの殿堂入りを果たしている伝説のディフェンスエンドだ。
RANDY MOSS
目標はスーパーボウル制覇

これまで何度もスーパーボウルを目前で逃してきたミネソタ・バイキングス。彼らに必要なものはスーパーボウル制覇だけだ。もう大舞台に勝てないチームなどは言わせない。2016年にはUSバンク・スタジアムを本拠地に移した。これからもその歴史の中に勝利を刻み続けるだろう。そしてその中にはスーパーボウル制覇という文字が刻まれるのも時間の問題だ。

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う