Miami Marlins(マイアミ・マーリンズ)

 2019-03-23 / 94 view

Miami Marlins	ロゴ
球団設立5年目で世界一に

マイアミ・マーリンズは「歴史あるメジャーリーグの中でもかなり最近誕生した、新興球団だ。1993年にロッキーズと共に誕生したチームで、フロリダ州マイアミに本拠地を構えている。2011年まではフロリダ・マーリンズだったが、2012年にマーリンズ・パークに球場を移転したときにマイアミ・マーリンズとチーム名も変更になった。30年にも満たない歴史の中で、何と2回もワールドシリーズを制覇している。1997年と2003年の二回だが、どちらもワイルドカードから勝ち上がって栄光をつかんだ形だ。しかし、ワールドシリーズを制覇した次の年には、主力選手を大量に放出し一気に最下位にまで急降下する。その放出のひどさから「ファイヤーセール」と揶揄されるほどだ。この「ファイヤーセール」が地元ファンを獲得できない理由とされている。日本ではイチローが移籍したこともあって、知名度人気度はそこそこだが、本場アメリカではあまり人気なるチームとは言えない。ちなみにマーリンズ設立の年には、西武ライオンズで5番を打っていたデストラーデも加入している。
Miami Marlins	イチロー
マーリンズ設立の歴史

マイアミ(当時はフロリダ)・マーリンズの最初のオーナーはレンタカー・ビデオショップを経営しているウェイン・ハイゼンガー。彼はもともとNFLのマイアミ・ドルフィンズのオーナーだった。マイアミは大リーグのチームのキャンプ地として有名だが、そのマイアミに地元球団がないことに気が付いたハイゼンガーが1993年にメジャーリーグの新球団を設立。これがマーリンズの歴史の始まりだ。その時使用していた球場はNFLのドルフィンズが使用していたサンライフ・スタジアム。この球場を共同で使用していた。もともとサンライフ・スタジアムはNFLのスタジアムということもあって、野球場としてはかなり奇異なつくりになっていた。座席の向きがホームベースではなくフィールドの中央を向いているため、野球観戦に向いた球場とはいい難かったのだ。それに加え、町はずれにあることと、全天候型ではなかったことから客足が遠のいてしまう。そうした事情を受けて2012年に開閉可能な屋根付きのマーリンズ・パークに移転することとなる。その移転に伴ってチーム名もフロリダからマイアミへと変わっていくのだった。
Miami Marlins	写真
幾たびも行われるファイヤーセール

マーリンズはその短い歴史の中で幾度も主力選手の大量放出を行い、ファンだけでなく選手も激怒させてきた。最初の「ファイヤーセール」はワールドシリーズ制覇を果たした1997年のオフだった。チームの主力としてシリーズ制覇に貢献したボビー・ボーニヤ、ロブ・ネンなどを放出。チームの年俸総額が4000万ドルも下がる大惨事となった。放出した代わりに次の年は若手主力でシーズンに臨むが54勝108敗で最下位にまで落ち込んでしまう。前年世界一になったチームとは全く別物になってしまったのだ。次の「ファイヤーセール」もワールドシリーズを制覇した2003年のオフに行われた。2人の主力選手を除いてほとんどの主力を放出。チーム年俸を1500万ドルとかなりの低水準に抑え込んだ。その結果、ファンに愛想をつかされ、観客動員数も激減するのだった。。度重なる「ファイヤーセール」によってファン離れが深刻なこともあり、マーリンズはここ10年目立った成績を残せていない。しかし、2015年にはイチローが加入し日本での知名度・人気は一気に加速。同じような人気をアメリカ本国でも得ることができるかどうかが、マーリンズ躍進のカギといえるかもしれない。

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う