Petromax(ペトロマックス)

 2019-09-15 / 577 view

Petromax(ペトロマックス) ランタン
クラシカルな灯油ランタンの王道

『Petromax(以下、ペトロマックス)』のランタンは、1910年にドイツで創業した灯油ランプで世界的に有名な老舗ブランド。商品名のゆかりは、灯油=“petro” とこのランタンの開発者“Max”氏の名前を合わせてそのブランド名となった。
その井手達はドイツ製らしく質実剛健で、造り込んだ精巧な構造とデザインは創業以来ほとんどモデルチェンジせず、灯油ランタンの中では今でも人気の高い老舗ブランドだ。スペックの良さはもちろんのこと、世代に渡り継げる耐久性をもってしても、小粋でクラシカルなアウトドアライフやインテリアを好む人たちから、多くの支持を得ているのもうなずける。
本体は真ちゅう製でシリンダーは耐熱ガラスを使用しているので、耐久性は抜群。灯油ランタンなので、ガスに比べ安価な燃料で使用できるランニングコストの安さや、静かで扱いやすいことが、キャンプシーンでの人気の理由の一つにつながっている。
なかでもペトロマックスのその柔らかく暖かい灯は、その歴史も含めた“古き良きヨーロッパ時代”を彷彿(ほうふつ)とさせる。そのアンティークなインダストリアルデザインは懐かしさをもたらしてくれると同時に、アウトドアでの大切なひと時の中で私たちを優しく包み込み、忙しい時の流れを止めてくれるような、そんな大自然との一体感をも与えてくれる。
Petromax(ペトロマックス) ヴィンテージ

出典:https://jp.pinterest.com/pin/463448617879318144/


受け継がれてきたギミックの数々

200以上のパーツでできた本体は、構造的な美とレトロな懐かしさを同時にあわせもつ不思議なデザインだ。ペトロマックスの無機質なデザインと性能には無駄がなく、明かり・耐久性などにおいてもアウトドアで実用的でかつ信頼性のおける頼もしい灯油ランタンだ。
今は便利なものが当たり前に普及している世の中だからこそ、点火に至るまでにのセッティングが自ら必要なペトロマックスの面倒くささは、逆に根強いファンを惹きつけて止まないのだろう。
灯をともすのにもガソリンのように簡単に着火できないので、圧力計を見ながらポンピングした後、マントルへ点火する前にはジェネレータを事前に温めておかないといけないなどの手間はかかり、メンテナンスも大変だ。使用後はススがこびりついたりするため、ランタンを分解して清掃が必要など、ひと手間はかかる。
裏を返せば、ほかのランタンに比べて多少のメンテナンスが必要なこともこの商品の特徴であり、そして魅力の一つと言えよう。こんなに苦労して手がかかる道具だから、灯が点いたときの喜びは“ひとしお”だ。つまり、手をかけた分、ペトロマックスに対する愛着も大きくなるので、愛好者にはいざ手放そうにもなかなか手放せない…そんな心憎くそして心地よい存在なのだ。
Petromax(ペトロマックス) 暖色系
温もりのある炎は日頃の愛着から

自然の中での厳しく寒い空間を癒してくれるのは、その灯りがともす独特の安心感だ。外に居ながらまるで我が家にいるような気持ちにさせてくれるペトロマックスのランタンが放つ暖色系の灯りは、お洒落でレトロ風な趣を演出してくれるだけでなく、人間的な温かみと安心感を与えてくれる。ペトロマックスのマントルにポッと灯がともったとき、それに何とも言えない心地よい安堵感を感じる人は少なくないだろう。
手間もメンテナスもかかる道具を大切に使いこなせるから粋に格好よく見え、本物のキャンプやアウトドアの真髄を楽しめる。灯がともったあとは、ランタンのアンティークな風貌をながめながら、その温かみを感じてただゆったりと時を過ごすのも悪くない。
なによりもこの独特の美しい炎の揺らぎが、多くのペトロマックス ファンの心を魅了し続けていることが、世界中でいまだ愛され続けている大きな理由だ。
ペトロマックスの灯りは、持つものが手間をかけただけその灯りが人間的な暖かさと安堵感を与えくれる…そんな至福の時を共に楽しめる良き人生の相棒となるだろう。
Petromaxの在庫を確認する

現在出品中の「Petromax(ペトロマックス)」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う