ALPS Mountaineering(アルプスマウンテニアリング)

 2019-07-06 / 123 view

ALPS Mountaineering テントマット
気鋭のアウトドアブランド、ALPS Mountaineering(アルプスマウンテニアリング)

 ALPS Mountaineering(アルプスマウンテニアリング)は1993年に創業した比較的新しいキャンプ・登山用品ブランドだ。マウンテニアリングという名が付いているように、アウトドアギアの中でも特に登山用品に力を入れてアイテムを展開している。ラインナップはテント、マット、バックパックなど、アウトドアにおける居住性や運搬面に特化している。日本での展開はまだまだ少なく知名度もさほど高くはないが、品質や機能性に優れたギアには定評のあるブランドだ。マットの価格としては平均的なものが多いが、安価なものからハイエンドなモデルまで価格帯は広い。コストパフォーマンスや使用者の評価は総じて高いと言えるだろう。
ALPS Mountaineering Air Pad
快適性は折り紙付き


 テントマットは快適な就寝に欠かすことのできないものである。とくに地面の凹凸が激しい山間部などでは、就寝で体力を回復するためには絶対に必要だ。マットには加えてテント内外の断熱という役割もある。多くのマットははじめから断熱材としての機能を持っており、その性能は「R値(熱抵抗値)」というポイントで表される。この数値が大きいほど断熱効果が高いのだ。アルプスマウンテニアリングがリリースしているComfort Series Air Padというシリーズでは、このR値は4となっており、平均的なマットに比べると非常に断熱性能が高い。またマットには空気で膨らませる「エアマット」や断熱性の高い樹脂製の「ウレタンマット」などがあり、それぞれの特徴を考慮した使い分けが望ましいとされる。アルプスマウンテニアリングはおもにエアマットとウレタンマットの2種類を豊富に揃えており、特にエアマットの快適性はかなり評判がいい。さきほどのComfort Series Air Padがその代表的なものだが、「コンフォート」というだけあって寝心地や居住性は折り紙付きだと言える。もちろんエアマットは空気を注入・抜く手間や、破裂するおそれといった短所はあるが、とにかく寝心地を重視していのであれば、アルプスマウンテニアリングのエアマットはこれ以上ないくらいにその要望を満たしてくれるはずだ。
ALPS Mountaineering アウトドア コンフォート
買って損はなし


 アルプスマウンテニアリングのマットを一言で表すのなら、「買って損はなし」だ。寝心地を大切に考えるのであればなおさら強く勧めたい。日本での店頭販売を見つけるのは難しいため、購入は大手通販サイトやオークションサイト等で海外から行うのがメインになるだろう。テントやシュラフがいかに高性能で快適なものであっても、凹凸のある硬い地面の上ではその恩恵も減ってしまう。マットはまさに縁の下の力持ちというわけだ。アルプスマウンテニアリングのマットは全体的にテントマットが備えているべき「断熱性能」と「快適性」を高いレベルで両立しているため、ハードなマウンテニアリングであってもぜひ相棒として持っていきたいアイテムだ。アウトドアにワンランク上の快適さを求めるのであれば、アルプスマウンテニアリングのマットはその期待に十分応えてくれるだろう。
ALPS Mountaineeringの在庫を確認する

現在出品中の「ALPS Mountaineering(アルプスマウンテニアリング)」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う