RPIMUS(プリムス)

 2019-01-03 / 119 view

RPIMUS ランタン
RPIMUS(プリムス)の歴史とランタンについて

RPIMUS(プリムス)は、アウトドアには欠かせない燃焼器具をはじめとしたキャンプ用品を扱っているブランドである。日本のエネルギー事業を主に行なっている企業である岩谷産業のグループ会社「イワタニ・プリムス」としても有名だ。
RPIMUSは元々、スウェーデンで生まれたメーカーで、ストーブを作ることから歴史が始まっている。100年以上前にすすを出さないストーブを作った画期的な開発により地元ではストーブを総称してRPIMUSと呼ぶほどに知名度は抜群だ。
そして日本のイワタニのグループ企業になったことで、商品の質も更に向上しており、クッカーや燃焼器具全般においてはロングセラーの商品も多々ある。だがRPIMUSは新型をどんどん出すのではなく、今ある製品をより改良するというカタチを採用しており、マイナーチェンジを繰り返しその製品の性能をもっと高めていこうという努力は素晴らしい。
その中でも一番のロングセラーと言ってもいいのが『ランタン』である。このランタンには、1892年からあるRPIMUSの長い歴史において得た経験と知識の結晶が込められている。
RPIMUS キャンプ
ランタンはキャンプにおいて必須アイテム

キャンプのシーンにおいて、必要なものの代表格にランプがある。明かりを灯す事は、わたし達人間にとってやすらぎと動物から守るという意味での安全面でも必要不可欠。手に提げて運べることや、吊り下げて使えるランプであるのがランタンの特徴だ。
それらの特徴をデザインベースは変えずにマイナーチェンジを、繰り返し繰り返し重ねた製品がRPIMUSのランタンである。RPIMUSの代表作の2245ランタンをはじめとしたランタンはワイヤーサスペンダーを使用しており、扱いやすいことも人気の一つだと思う。
発光部分の周りをスリガラスで囲んでいることにより、非常に優しい光を与えてくれる事も特徴でキャンプシーンには機能性が高いRPIMUSのランタンはもってこいの品だ。
RPIMUS バーナー
愛され続けているRPIMUSのランタン

RPIMUSの手がけるランタンは、その安全性や機能性の高さ、軽くて使いやすいことから長年アウトドア・アクティビティにおいて長年愛され続けてきた。燃焼器具専門のメーカーという事もあり製品へのこだわりも非常に強い。
キャンプなどのアウトドアのベテランの方であればそういう事はないと思うが、初心者の方で一番の悩みは品数、ブランドが多種多様でどれを選べばいいんだろうということだと思う。そんな時はやはり第一に使っている人が多いという事、値段に対しての製品価値があるのかという事を意識して欲しい。
その条件にぴったり当てはまるのがRPIMUSの製品である。ランタンだけでなくキャンプにおいて必要な燃焼器具全般を扱っていることからバーナーや、アウトドアでの食事のシーンで必要なクッカーや、バーベキューで使用するオープンファイヤシリーズなど全てにおいて機能性の高い製品を提供してくれている。
でもその中でもやはりランタンの機能性は非常に高い!是非ともランプ選びに迷った際は、RPIMUSのランタンを手にとって使ってみて欲しい。
RPIMUSの在庫を確認する

現在出品中の「RPIMUS(プリムス)」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う