PLANO Tackle Boxes & Bags(プラノ/タックルボックス&バッグ)

 2019-01-17 / 312 view

PLANO ロゴ
老舗にして最大の総合アウトドアブランド、Plano

Planoは創立1952年のアメリカ、イリノイ州のアウトドアブランドである。主力商品はルアーフィッシング用のルアーケースやタックルボックス、タックルバッグ、小物入れなどであり、アメリカのみならず、ヨーロッパや日本にも愛好者の多いブランドだ。

Planoの「収納力」は釣り具だけにとどまらない。釣り用タックルボックス以外にもハンティング用の銃ケースや、メディカルバッグ、各種工具用収納ケースなど、様々な携帯収納用具を販売している。

2012年には、やはり老舗のアウトドア用品やファッションのブランド、Frabillを買収。他にも狩猟用のバックバックやウェアなどのファッション用品を手掛けているTenzingも傘下に入れ、今や全米最大級のアウトドア用品メーカーに成長を遂げている。

PLANO タックルボックス
カスタマイズ自在のPlanoタックルボックス/バッグ

Planoタックルボックスおよびバッグの特徴と言えば、日本やヨーロッパの他メーカーのものと比べて、ユーザーが自分好みにカスタマイズしやすいことを挙げる愛好者は多い。内部の仕切りは最小限にとどめ、コンパクトさからは想像できない程の収納力に驚かされるが、つまり丈夫で「たくさん入る」ことに特化した作りになっていると考えれば理解できる。

もちろん、内部を細かく仕切ることは、後付けでいくらでもできる。小物収納ケースも様々なサイズが用意されているので、使う側が、それぞれの持ち物や好みに合わせて組み合わせればよい。Planoのタックルボックス/バッグは、その組み合わせの自由度が高いのである。さらに、その小物入れやルアー入れも区画が変更できるようになっているタイプが多く用意されている。

また、スライド式のラックが装備されているタイプのタックルボックスやアタッシェケース型のものなど、用途や好みによって選択肢は様々である。

PLANO タックルボックス
軽やかに、そして情熱的に、Plano製品とアウトドアへ

本格的にルアーフィッシングを楽しもうとすると、ルアーそのものの種類はどうしても多くなっていく。ターゲットの魚種はもちろんだが、同じ魚種であっても、釣り場やその日の気候、時間帯などのコンディションにより、どんなルアーを使うか、様々な選択肢が生まれてくるからだ。それもまた、ルアーフィッシングの大きな醍醐味のひとつと言っていい。

ルアーが増えれば、それに合わせてリールやラインなど、タックル自体のバリエーションも増えざるを得ない。そのような場合、タックルをいかにコンパクトに、しかも取り出しやすく収納し携帯するかが重要となってくる。釣り場を移動しながら最適なポイントを探すのが当然のルアーフィッシングでは、フットワークの軽さも大事な要素だからである。

Plano製のタックボックスやタックルバッグは、 そんなアングラーたちの思いに見事なまでに応えてくれるラインアップが揃っている。これなら、釣り場についてからロッドにリールとタックルを装着し、ポイントを攻めてみてピンと来なければ別のポイントへ移動、タックル も入れ替えてアタックし直すという流れも、タックルボックスやバッグひとつでスマートに行える。

アウトドアスポーツの愛好者たちの情熱を、煩わしい作業からしっかりとプロテクトしてくれる、そんなアイテムが、Planoのタックルボックスである。
この商品の在庫を確認する

PLANO Tackle Boxes & Bags(プラノ/タックルボックス&バッグ)の人気商品

タックルボックス&バッグの人気商品

PLANOの人気商品

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う