Lure Brands Mann's(ルアーブランド/マン)

 2019-06-15 / 108 view

Mann's ルアー
ルアーブランドMann'sの歴史と特徴

Mann'sは、アメリカのアラバマ州を拠点にしている釣り具を扱うブランドであり、その中でもルアーに関してはトップクラスの実績と人気を誇っている事でも有名だ。その歴史はとても古く、1956年にアラバマ州でTom Mannにより作られたことに始まっており、半世紀以上もの間、多種多様に渡る釣りに関するアイテムの生産をしている。

特筆すべきは、Mann'sはこれまでにどこの他ブランドよりも多くの種類のルアーを世に出してきたということだ。そしてMann's自身もそれを前面に出しており、どこよりも多くの製品を出し、様々なシーンで使えるアイテムを出し続けると言っている事からも釣りへの愛と研究を怠らない姿勢が伺える。釣りを愛している人たちが作っているアイテムであるからこそ、アングラーは使いたくなるはずである。

そしてMann'sの特徴としてもう一つ言えるのが、個性的なルアーを作らせたら間違いなく一番だということ。本当にそんな見た目で釣れるのか?本当にそんな形状で潜るのか?という一見怪しく見えるモノも、使用したら釣れるのだから、考え抜かれたデザインだとわかるのがMann'sのスゴさだ。魚の食いつきたくなるモノを理解してるのだと言える。

Mann's ルアー
Mann'sのディープクランク

ルアーと一言に言っても本当に多くの種類があり、狙う魚やシーンによっても使い分ける必要がある事からも一つでも多く手元にあった方がいいアイテムである。だからこそMann'sの品揃えの多さは本当に頼れる武器になりうる。

そんな数あるMann'sのルアーの中でも有名なモノも多いのだが、その中でもディープクランクが非常に面白みのあるアイテムだ。デプスプラスシリーズの通称30+と言われているクランクは9mも潜るのである。あくまでカタログ上なのでそこまでは行かないにしろ6m付近を狙えることが証明されたのが、バス釣りの最も有名な大会としても知られるB.A.S.Sで最重量記録を達成した際のメインベイトとしてこのMann'sのクランクが使われていたことだ。

全米のトーナメントアングラーにも愛されているMann'sのルアーは、その事だけでも信頼できるアイテムだ。それがバス釣りの本場のアメリカでなのだから、自然と全世界の信頼と人気を集めているのがわかる。

Mann's ルアー
Mann'sのオリジナリティ溢れるルアー

人気の反面、個性的な見た目のモノが多い事から、その見た目で手に取らない人も多いとは思う。でも一度考えてみて欲しい。人間が好きな見た目が魚にとって好きな見た目だろうか?それが必ずしも当てはまらないことを証明しているのがMann'sの個性的なルアー達だと思う。

上でも紹介した通り、Mann'sは本当に幅広いルアーを製品化している。クランクからトップウォーターまで、まるで生きているかのような動きを再現するために、プラスチックなどの素材にもこだわっている。それぞれの季節やシーン、水質毎に適したルアーを提供してくれているので是非とも一度使ってみてもらいたい。

Mann'sは釣りを愛している。だからこそ魚の目線で食いつきたくなるモノを第一にルアーを作り続けている。人気の理由は様々だが、一番の理由はやはり釣れるからであることは間違いない。本当に人気である為、今欲しいアイテムが次に見たときは買えなくなっている事も多いので、是非ともこの際に一度手にとってMann'sのルアーを試してみて欲しい。使用してみたら半世紀も前からMann'sが世界中のアングラー達に愛されている理由がきっと分かるはずだ。
この商品の在庫を確認する

Lure Brands Mann's(ルアーブランド/マン)の人気商品

ベイト,ルアー,フライの人気商品

Mann\'sの人気商品

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う