SLIDER Baits, Lures & Flies(スライダー/ベイト、ルアー&フライ)

 2019-06-10 / 53 view

slider lure
他者と一線を画す異色の釣り具ブランド「SLIDER」

数多く存在する釣り具メーカーの中から自分のスタイルに最もあったブランドを選ぶのはとても難しい。どのブランドも独自の技術をアピールするが、全て試すのは不可能だ。そんな釣り具メーカーの中でも異色の信念を持つのがアメリカ発祥のブランド「SLIDER」だ。

「SLIDER」の創業者チャーリー・ブリュワーは、熱心なスポーツフィッシングの愛好者であり、自らの経験を釣り具に生かすため、1970年に「SLIDER」を創業した。釣りを知り尽くしたブリュワーの信念は「なにもしない(Do-Nothing)」というもの。その心は、人間が志向を凝らして様々な工夫を施すのではなく、シンプルに自然をまねるのが最良の釣り具の開発につながるというものだ。やみくもに釣果を求めるのではなく、ライトタックルで魚との駆け引きを楽しむことこそスポーツフィッシングの魅力だとブリュワーは考えた。

彼の思想を反映したルアーは、非常にシンプルな作りで、余計なパーツが一切ない。初めのうちは受け入れられなかった彼のルアーは、プロのアングラーの間で徐々に効果が実証され、やがて全米、そして世界へと広がっていったのだ。

slider lure
余計なパーツを極限までそぎ落とした「SLIDER」のルアー

「SLIDER」のルアーの中でも最もポピュラーなのがグラブタイプのルアーワームだ。その形状は、スパイラル状のヘッドとわずかに広がった円形の尾部で構成され、近年の最新技術を盛り込んだ精巧なルアーとは一線を画している。ソフトプラスチック製のグラブは、全部が小刻みに震え、尾部が波打つように動くダブルアクションによって自然のワームの動きをリアルに再現する。

スピナーベイトにもバスなどの大物を引き付ける工夫が施されている。単体でも用いられるグラブとブレードからなり、サーチと食わせの両方の機能を有する。魚が食いつくグラブ部は、外見とは裏腹に高度な耐久性を有し、ブロンズ製のフックは一度食いついた獲物を逃さない。

「SLIDER」のもう一つの看板商品がジグヘッドだ。こちらも、ルアーワームと同じくシンプルな作りが特徴である。独特な形のヘッドにより、ベイトを自然に見せることができ、獲物の警戒心を喚起しない。また、フックの形状はテキサススタイルを採用しており、アングラーのパワーをダイレクトに獲物に伝えることができる。

slider lure
スポーツフィッシングを楽しみつくすための「SLIDER」

「SLIDER」の特徴は何といってもそのシンプルさだ。「SLIDER」のルアーの効果は、プロのスポーツフィッシング愛好家の間で長年にわたって実証され続けており、他社の派手なルアーと比べても遜色ない性能だ。また、シンプルであるが故に破損が少なくタフなフィッシングギアと言えるだろう。また、汎用性が非常に高いのもメリットだ。バスからマス、パイクに至るまで幅広く対応できる。キャストし、着水してからゆっくりと時間をかけて沈んでいくため、獲物が食いつく可能性が高い。

ジグヘッドはその簡単な作りから想像できないほど計算された形状であり、キャストした後のラインのねじれを最小限に抑えることができる。

「SLIDER」のアイテムは、純粋な釣り体験を求める釣り人に向いている。できるだけ多く釣るフィッシングではない、魚の自然のままの引きと格闘する楽しさを思い出させてくれるだろう。それは、もちろん他のルアーに比べて食いつきが悪いという意味では全くなく、一回のアタックを極限まで楽しむスポーツフィッシングの神髄を「SLIDER」は背負っているのだ。
この商品の在庫を確認する

SLIDER Baits, Lures & Flies(スライダー/ベイト、ルアー&フライ)の人気商品

ベイト,ルアー,フライの人気商品

sliderの人気商品

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う