LEW'S Line & Leaders(ルー/ライン,リーダー)

 2019-10-09 / 158 view

LEW'S ライン
アメリカの人気の釣り用ラインメーカー、LEW'S

LEW'S(ルー)はアメリカで人気の釣り具メーカーだ。ロッド、ルアーだけではなく、スピニングリール、ベイトリールもオリジナルのものを販売しており日本における、ダイワ、シマノなどの大手メーカーと並ぶ幅広いラインナップを誇る。

その歴史は40年以上にもなり、バスフィッシングとの関わりも深い。スウェーデンで創業し日本でも人気のブランド、アブガルシアが販売したアンバサダーと呼ばれる人気ベイトリールは発売当初バスフィッシングの本場アメリカでも大人気のリールだった。

しかしLEW'Sが発売したティアドロップ型とも言われる、新型ベイトリールSpeed Spoolの登場以降、その独特のデザインとパフォーマンスにアメリカの数々のアングラー達は心を奪われていったと言われている。

この経験からLEW'Sの釣り具には斬新な最先端の技術を取り込むというコンセプトが掲げられ、それ以降も様々な人気製品を生み出している。現行のベイトリールのデザインを見ると、世界的に評価の高い日本のダイワ、シマノと引けを取らず、バスアングラーなら一度は使って見たいと思わせる魅力的な物が多い。

今回はそんな最先端の技術が売りの釣り具メーカーLEW'Sのリールと並ぶ人気商品、ライン(釣り糸)について見ていきたい。

LEW'S ライン
バスフィッシングの定番Speed Line Fluorocarbon

現在のルアーフィッシングにおけるラインはナイロン、フロロカーボン、PEの3種類が主流とされており、それぞれの対象魚や状況、タックルに応じて使い分けをするのが基本とされている。特にバスフィッシングにおいてはフロロカーボンの人気が圧倒的に高く、スピニング、ベイト問わず多くのアングラーに使用されている。

もちろんバスフィッシングの本場アメリカの人気ラインメーカーLew'sからもSpeed Line Fluorocarbonと呼ばれるフロロカーボンのラインが販売されている。Lew'sのラインは品質が高いと言われており、日本の有名ラインメーカーの発売するラインにも引けを取らないハイクオリティが売りの一つだ。また、月日とともに変化するフィールドに応じて、毎年マイナーチェンジを繰り返している点も信頼できると言える。

Speed Line Fluorocarbonは耐久力に定評があるため、ランカーバスが数多く生息するアメリカのフィールドで培われた強靭な耐久力はぜひ日本のバスフィッシングでも活用したい。

国内の釣具店では取り扱い店舗が少ないが、海外ネット通販などでは比較的様々なラインナップが販売されているため、興味がある方はそちらをチェックしてもらいたい。

LEW'S ライン
進化を遂げたSpeed Line 8 BRAID

次に紹介するのがSpeed Line 8 BRAIDと呼ばれるPEラインだ。

PEラインは扱いが難しいというデメリットを除けば、耐久性、飛距離、感度など様々点で他のラインを上回る現在様々な釣りで活用されるラインである。ソルトルアーゲームはもちろんだが、琵琶湖などの飛距離を必要とするバスフィッシングのメジャーフィールドでも人気のラインの一つだ。

Lew'sの販売するSpeed Line 8 BRAIDは日本では8本よりと呼ばれるPEラインで、細い8本のラインを組み合わせて1本のラインとしている。PEラインは主に4本よりと8本よりの2種類が販売されており、その強度に大きな差はないものの8本よりのラインは劣化が進みづらいため4本よりに比べると高価とされる。しかしSpeed Line 8 BRAIDは150mで3000円台と海外通販を利用しても比較的安価で上質なものを購入できる。

加えて、Lew'sのPEラインには日本製の繊維が使われているため信頼性という意味ではこちらも日本のメーカーの物と遜色がないと言える。

魚にプレッシャーのかけにくいニューカラーの2017年モデルも販売されているため、PEラインを使用する機会が多いアングラーはぜひこちらもチェックしてほしい。
この商品の在庫を確認する

LEW'S Line & Leaders(ルー/ライン,リーダー)の人気商品

ライン,リーダーの人気商品

LEW\'Sの人気商品

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う