BERKLEY Line & Leaders(バークレー/ライン&リーダー)

 2019-03-17 / 47 view

BERKLEY trilene
釣り具ブランド「BERKLEY」の歴史

BERKLEY(バークレイ)は、米アウトドアテクノロジーグループ社・ピュアフィッシングの釣り具ブランドである。

ブランドの創立は1937年の6月、当時16歳のバークレイ・ベデルが新聞配達で稼いだ資金をもとに、自作のフライを釣り具店や休暇で訪れているアングラー向けに自宅で売り始めたことがきっかけであった。大学卒業後は陸軍に従事していたものの、1945年にはアイオワ州のスピリット・レイクに戻りBerkley and Companyを創立。当初はワイヤー製のリーダーを主力商品としていたが、それをナイロンでコーティングすることを考案。ハートマークのロゴで知られるSteelon leaderとして売り出すことにした。

バークレイ・ベデルはその後、ナイロンラインを自らの手で製造することを求めるようになる。ナイロンラインのライセンスを当時独占して製造していたDuPont社からもらい、独自で研究に研究を重ねた結果、ついに1959年、Trileneラインを発売するに至った。バークレイ社はこのTrilene発売後、全米でのトップシェアを誇るまでに成長を遂げた。

さらに1960年代にはロッド、1980年代にはソフトベイトなどの各事業においても成功を収め、今日では世界における主要ブランドのひとつとなっている。主な製品には、Trilene, Fireline, PowerBait, Gulp! ,Havocなどがある。

BERKLEY NanoFiL
BERKLEYの製品について

バークレイの製品の中でも秀逸なものを紹介しよう。2017年1月に発売されたばかりの細番手PEライン、Micro PE(マイクロPE)である。Micro PEはアジング(アジをルアーで釣ること)やメバリングといったライトゲームから、タチウオ・シーバスといった大型で引きの強い魚まで広く対応できるラインである。視認性の高いライムカラーを採用しており、ラインに生じる微細な変化もよく見える。また、クラス最高級の直線強度と結束強度を誇っており大型魚とのファイトでも力負けしない。さらに高感度設計のため、ごくごく小さなアタリも逃さずモノにできるという点も大きいという優れものである。

ナイロンラインでは、Trilene Z(トライリーンゼット)という製品も新登場している。こちらも高感度のラインであるのに加え、超低伸度を実現しているために小さなバイトでも非常にダイレクトに感じることができる。また浮力があるため、トップゲームやシャローエリアでその威力をいかんなく発揮する。ナイロンラインの弱点である磨耗に対しても気にせず使うことができる超耐摩耗性を備えており、あらゆるストラクチャーを攻撃的に攻めることが可能となっている。全国でも品薄になっているなど、その実力と人気は釣り人たちに確実に評価されている。

BERKLEY VANISH
BERKLEYのラインを使うシーンと使用感

先述したMicro PEは、しなやかなので大変扱いやすいラインである。使いやすく操作性も良いため、一度使ってしまうとやみつきになるかもしれない。ターゲットを選ばずに使えるので、一本はこのラインを巻いたリールを用意しておくと使い勝手がいいと言えるだろう。視認性も高いことから、ナイトフィッシングやマッディウォーターと言ったラインが見えづらい状況下での使用にも向いている。

一方、フロロカーボンラインとしてラインアップされているVanish Revolution Light Game(バニッシュ・レボリューション・ライトゲーム)などはソルトウォーターゲームに特化したもので、例えばタチウオをジグで狙ったり、ダム湖で大型のバスを狙ったり、アジングにトライしてみたりと、幅広いターゲットに対して使用することができる。

BERKLEYのラインは、その使いやすさはさることながら、どのラインもコストパフォーマンスを考えて複数回マーキングされており、より有効活用することができる。ユーザー目線に立って作られたラインと言えるだろう。
この商品の在庫を確認する

BERKLEY Line & Leaders(バークレー/ライン&リーダー)の人気商品

ライン,リーダーの人気商品

BERKLEYの人気商品

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う