Megabass Baits, Lures & Flies(メガバス/ベイト,ルアー&フライ)

 2019-01-15 / 62 view

Megabass ルアー
バスフィッシング界を牽引するルアーメーカー、Megabass

Megabassは日本で人気のバスフィッシング用ルアーなどを製造しているメーカーだ。1986年の設立から日本のバスフィッシング界を牽引してきたメーカーで、90年代における日本のバスフィッシングブームを作ったルアーメーカーといっても過言ではない。

ピークには発売日に完売するルアーなども多数あり、他のメーカーの商品と抱き合わせて高額な価格でルアーを販売する量販店なども現れた。現在もオークションなどで高額取引されているルアーも多くあり。熱狂的なファンが多いルアーメーカーだ。

もちろんMegabassの人気は国内だけに留まらない。アジアやヨーロッパはもちろんバスフィッシングの本場アメリカでも大人気なのだ。93年にはアメリカにも生産拠点を増やし、本格的な販売をはじめた。現在は一般のアングラーはもちろんだがアメリカのトッププロの中でもMegabassのルアーは使用されている。

Megabassはルアーだけではなく様々な釣り用品を販売している、ロッドやリールはもちろん、バッグやアパレルなどの関連用品も充実しており、日本の有名なバスフィッシングの釣り場ではタックルからルアー、身につける服までMegabassの商品を使っているヘビーユーザーも珍しくない。
Megabass クランクベイト S-CRANK
Megabassの人気クランクベイト S-CRANK

Megabassはソフトルアーからハードルアーまで様々なラインナップのルアーを販売している。その中でも特に人気のモデルがクランクベイトのS-CRANKだ。他のクランクベイトにない独自の動きと豊富なカラーリングで2000円前後と高めのルアーでありながら、多くのバスアングラーのルアーケースに多数収納されている人気のルアーである。

Megabassのルアーは機械で量産したルアーではなく、ハンドメイドの製品作りをモットーとしているため他のルアーに比べると値段はやや高く設定されている。それはこのS-CRANKも同じだ。しかし丁寧な物作りによって生まれた確かな品質とデザインは間違いなく他のルアーメーカーのルアーとは異なるものである。

S-CRANKも限定カラーや人気のカラーなどは即完売が多く、インターネットなどで、高値で販売されていることが多い。またMegabassのルアーは自分好みのカラー必ずまた買えるとは限らないため、インターネットを中心にマメなチェックが必要だ。国内では完売している珍しいルアーも海外のネット通販やオークションサイトで販売されていることがあるので、気になる方はそちらも探してみると良いだろう。
Megabass ルアー
Megabass S-CRANKの魅力とは?

最後にMegabassのS-CRANKの魅力について見ていこう。Megabassのルアーは、釣果はもちろんだが、その斬新なデザインも人気の秘訣だ。バスフィッシングでは実際のベイトに似せるだけではなく、それぞれのメーカーが個性を出したルアーを販売している。S-CRANKの場合思わず手に取りたくなるようなエッジの効いたボディが特徴だ。

実際にS-CRANKを見たことがある人にはわかると思うが、そのデザインと斬新なカラーは一つだけではなく、何個か手元に置いておきたくなる装飾品のような品格すら感じさせる。

もちろんS-CRANKの売りはそれだけではない、一番驚くのはそのアクションである。私もS-CRANKをリトリーブしているのを見たことがあるが、ただラインに引っ張られまっすぐ泳ぐだけのクランクベイトとは違い、まるで逃げ惑う小魚のような斬新で大胆な動きが魅力だ。

通常のクランクベイトでは探れないポイントを1度でたくさん探れることはもちろん、他のルアーでは口を使わないバスに対してもしっかりとアピールできる点は機能性という面をとっても人気の理由が感じられる。

日本のバスプロはもちろんアメリカのトップトーナメントに参加するプロスタッフにも愛用されているS-CRANK。Megabassのファンはもちろん、使ったことがないバスアングラーにもぜひ使っていただきたい至高のルアーだ。
この商品の在庫を確認する

Megabass Baits, Lures & Flies(メガバス/ベイト,ルアー&フライ)の人気商品

ベイト,ルアー,フライの人気商品

Megabassの人気商品

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う