EAGLE CLAW Terminal Tackle(イーグルクロー/ターミナルタックル)

 2019-05-15 / 70 view

EAGLE CLAW LOGO
メイド・イン・アメリカの釣り具メーカー、EAGLE CLAW
 

EAGLE CLAW(イーグル・クロウ)は1925年、アメリカのコロラド州デンバーで創業した釣り具メーカーで、特に釣り針が有名なメーカーだ。もちろん、そのほかのロッド、レールなどもたくさん良い商品がそろっている。EAGLE CLAWはアメリカだけでなく、世界中の40以上の国々で愛されている釣り具メーカーなのだ。


釣り具としてはかなりリーズナブルな値段設定で、釣りを始めたての時にお世話になった、という方も多いのではないだろうか。使いやすさも抜群で、女性や子供にもぴったりのアイテムがそろっている。


特徴はイーグルクローカラーとも呼ばれる、イエローだ。しかし何といっても、EAGLE CLAWは釣り針のラインナップが豊富なことで知られている。狙う魚にあわせて、またそのシチュエーションにあわせて釣り針1つからこだわることができるのがEAGLE CLAWの強みだ。

EAGLE CLAW 釣り針
定番品からマニアックなものまで、釣り針ならEAGLE CLAW
 

EAGLE CLAWには、定番の釣り針から、プロやマニアックな釣り人が欲しがる釣り針まで幅広いアイテムがそろっている。


例えば、ルアーフックの定番のトリプルフックでいえば、EAGLE CLAW TREBLES HOOKがお勧めだ。ブロンズ・ニッケル・ゴールドの3種類からカラーを選ぶことができる。ダブルフックもニッケルメッキの製品などもそろっているので、オールドルアーのリプレイスに使用するとよいかもしれない。


スタンダードモデルとしてはOpen Eye Siwash Bait Hookなどがある。いわゆる普通の釣り針で誰にでも使いやすい設計になっている。カジキマグロなどの大物を狙う際にはSEA STRIKER 42-4などもお勧めだ。他にも、多くの釣り針が準備されているのでぜひとも一度試してみてほしい。

EAGLE CLAW 釣り針
EAGLE CLAWで楽しむピンポイントの釣り。
 

EAGLE CLAWは先ほども紹介したように、数多くの釣り針を中心に扱っているメーカーだ。釣り針専門というのは少し誇張表現かもしれないが、メーカーの方針として「釣り針」が前面に押し出されている。


ルアーのリプレイス用にEAGLE CLAWでトリプル・ダブルフックを大量に購入しておくのもよいかもしれない。釣り針はある意味で消耗品ともいえる。だが、たかが釣り針されど釣り針、だ。小物一つ一つにこだわってこそ、釣果が上がるのではないだろうか。


釣り人にとって釣り針は、いわば最後の砦、である。素材、形、重量などを考慮しながら、その釣行にぴったりの針を見つけてほしい。魚に合わせた釣り針選びも、釣りにはとても重要な要素である。


釣り具、といえばどうしてもロッドやリールに目が行きがちだ。しかし、細かいところにこそ、細部にこそ神は宿る、ともいう。ぜひこの機会に自分の使っている釣り針にも目を向けて、少し変わった観点で針選びに臨んでみてはいかがだろうか。思った以上に釣果が上がるかもしれない。その際は是非、90年以上の歴史を持つ釣り具・釣り針メーカー「EAGLE CLAW」の針も考慮に入れていただきたい。
この商品の在庫を確認する

EAGLE CLAW Terminal Tackle(イーグルクロー/ターミナルタックル)の人気商品

ターミナルタックルの人気商品

EAGLE CLAWの人気商品

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う