Litespeed(ライトスピード)の自転車

 2019-03-21 / 940 view

Litespeed 自転車
チタンバイクの先駆者、LITESPEED

LITESPEEDはアメリカの自転車ブランドだ、チタンの加工技術に優れておりチタンフレームのロードバイク、マウンテンバイクを開発、販売している。チタンバイクの先駆けともいわれており、その乗り心地はカーボンやアルミ素材のものよりも高いと言われている。

通常のロードバイクに使われるクロモリやカーボンなどに比べて、チタンという素材は耐久性が高く軽量だと言われている。しかし自転車にチタンフレームを使っているブランドは非常に少ない。チタンは加工技術がほかの素材よりも特殊なため生産にかかる費用などを考えると、他のメーカーには生産、販売できないジャンルになってしまう。

そんなチタンフレームにおいて圧倒的な技術を持つLITESPEEDは、チタンバイクを発売するだけに留まらず、ツールドフランスなどのプロの競技大会でも結果を残すチタン製ロードバイクを生産している。近年はチタン製だけではなくカーボン素材の自転車を生産、販売しているが創業当初から一貫してチタンに対するこだわりを貫いている自転車ブランドだと言える。

アメリカはもちろんだが、日本でもチタン製バイクの定番ブランドとして認知されており、コアなロードバイクファンからも一目置かれるバイクブランドなのだ。

Litespeed Archon
チタンロードバイクの最高峰、Archon

LITESPEEDのチタン製ロードバイクといえば、フラッグシップモデルとも呼ばれるArchonだ。

LITESPEEDのチタンフレームに関するすべての技術が詰め込まれているといっても過言ではないArchonは数多く存在するロードバイクの中でも突出した存在として位置づけられている。チタンフレームは耐久性だけではなく、柔軟性も高く乗り味も非常にしなやかと言われている。

もちろんその最高峰であるArchonの乗り味は様々なロードバイクに乗りなれたベテランライダーさえも驚愕するしなやかさだ。他のロードバイクと比べて非常に強い耐久性を持ちながら、それを忘れてしまうような柔軟な乗り味、想像するだけで自分も漕いでみたいと感じるのではないだろうか。

Archonの魅力はこれだけではない、チタンのメリットを活かし非常に軽量なフレームなため、乗り手が思っている以上の快適なスピードで走行が可能なのだ。そのため、はじめてArchonに乗る方は今までのロードバイクと全く異なるスピード感と快適性に戸惑ってしまうという声も多数聞かれる。

現行モデルは上品なシルバーのボディーと黒のパーツが、シンプルながら高級感を演出しており、まさしくフラッグシップモデルに相応しい仕様となっている。街乗りや普段使いなどで手軽に使えるモデルではないため、乗る人を選ぶことはほぼ間違いないが、様々なロードバイクに乗りなれている方やプロの競技大会に参加を考えている特別な人に乗ってもらいたい特別な逸品だ。

Litespeed フレーム
高級車Archonの価格とは?

高価な価格帯の多いロードバイクの中でも高級車と評されるLITESPEEDのArchon。その価格が気になる方も多いのではないだろうか?

実はArchonはフレームだけで70万円を超えるロードバイクの中でも桁違いな高級モデルなのだ。競技用のバイクを探している方の中には金額は関係ないと考える人もいると思うが、簡単な気持ちで買えるものではないというのは皆の共通認識だろう。

そこで今回はArchonを低価格で購入できる方法として海外通販の利用をおすすめする。海外通販では旧モデルではあるが稀にArchonのバイクやフレームが中古品として流通することがある。旧モデルの中古品であっても10万円以上の高価なものが多いが、現行モデルと比べればその差は歴然だ。

チタンフレームのバイクは耐久性が高いためしっかりとしたメンテナンスを行えば、一生物とも言われている。チタンバイクの中でも最も高いレベルの品質を誇るArchonであれば、中古品であっても安心して乗れるのだ。
Litespeedの在庫を確認する

現在出品中の「Litespeed(ライトスピード)の自転車」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う