Mavic(マヴィック)の自転車

 2019-01-19 / 75 view

Mavic 自転車 ホイール
フランスが誇るホイールメーカー、MAVIC

MAVIC(マヴィック)は創業100年を超えるフランスの自転車パーツメーカーだ。ロードバイク、MTB用のリムの制作を古くからおこなっており、以前は変速システムなどの開発、販売も行っていた。現在は完組ホイールの世界的メーカーとして知られ、ロードバイク、MTB問わず世界中で高い評価を得ている。

長い歴史をもつMAVICのホイールは、高度な研究に裏付けされた世界最高レベルの品質を誇っている。ゆえに、MAVICは、プロのロードレーサーはもちろん、世界中の様々な自転車乗りを対象にした製品を販売し続けられているのだ。

世界最高レベルの品質を維持するために、パーツのテストには大凡2年以上の歳月をかけるとも言われている。ここには、妥協を許さない完璧な製品をユーザーに届けたいとするMAVICの想いを強く感じられる。

販売するパーツの多くは、自社があるフランス国内で製造されている。MAVICは今でも、ツール・ド・フランスに代表される自転車の本場、フランスにこだわったホイール作りを行っているといえよう。

ブランドカラーでもあるイエローが使われたロゴマークは様々なロードレースのスポンサーとして度々見かけ、自転車乗りにとっては非常に馴染み深いブランドの一つである。

今回はそんなMAVICの人気ホイールksyriumを中心にその魅力に迫ってみよう。

Mavic ksyrium
MAVICの定番ロードバイクホイール、ksyrium

MAVICの人気ホイールといえば、様々なラインナップに分けて販売されているksyriumである。

非常に軽快な走りが売りのこのホイールは漕ぎ出しだけではなく、ロードバイクにおいて重要な登り坂での走行なども非常に軽快である。ksyriumは、ホイール一つでバイクのパフォーマンスを大幅に引き上げられる優れ物なのだ。

ロードバイクの専用ホイールとして非常に人気なこのksyriumは、リアの形状や重量によって価格帯が分けられている。ロードバイクホイールのエントリーモデルからプロのロードレーサーが使う上位モデルまで、現行では10種類を超えるラインナップになっている。

もちろんエントリーモデルであっても、最先端の技術と品質には定評がある。すべてが妥協を許さないMAVICのコンセプトを感じられるホイールだ。

特に、ksyriumPRO 2017年モデルは、これまでにない軽量化に成功している。なんと、10万円以下の価格で上位モデルと同等の軽量ホイールを使用できる。

海外のネット通販などでは型落ちの上位モデルが安く販売されていることもあるため、購入を考えている方はそちらでも一度探してみることをおすすめする。

Mavic CROSSMAX
クロスバイク用の万能ホイール、CROSSMAX

MAVICといえばロードバイクだけではなくMTBやクロスバイク用のフレームにも定評があるメーカーだ。

CROSSMAX と呼ばれるクロスバイク専用ホイールは、振動吸収力が非常に高いホイールとして知られており、プロのレースはもちろんだが普段使いにも使用できる万能ホイールだ。

こちらも素材や重量によってライナップが分かれている。高い振動吸収力と軽量化を両立している最上位モデルは、オリンピックにも参加するトッププロにも愛用されていると言われている。

クロスカントリーなどの競技で使われるクロスバイク用のフレームは軽快なスピード感はもちろんだが、振動の吸収力や耐久性も非常に大切である。そのため、MAVICのような高い品質と信頼を集めるメーカーの製品が重宝されている傾向にあるとも言える。

一歩間違えれば大怪我にも繋がる競技なだけに、プロにも愛用される信頼性の高さはこれから初めてクロスバイクに乗る方にも自信をもって進められるホイールである。

海外のネット通販などで安く購入できることもできるが、消耗が激しい競技に使われているため中古品よりも型落ちした新品の物を探せば相場より安く品質の高い製品を入手することもできる。

日本国内はもちろん世界的に人気の自転車パーツメーカーのため、これらのホイールだけではなくリムやその他の自転車関連パーツもたくさん流通している。興味がある方はぜひ探してみてもらいたい。
Mavicの在庫を確認する

現在出品中の「Mavic(マヴィック)の自転車」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う