Electra(エレクトラ)の自転車

 2019-07-16 / 249 view

Electra ビーチクルーザー
カリフォルニアの自由なクルーザーブランド、Electra

数多くある自転車の型の中で、ひときわ優雅なフォルムを持つのがビーチクルーザーだ。カリフォルニアで、サーファーのために生まれたビーチクルーザーは、アメリカの自転車文化の中心であり続けている。

そんなビーチクルーザーの有名ブランドが『Electra(エレクトラ)』だ。『Electra』は、ヨーロッパ出身の2人のデザイナーによって1993年に設立された。ベノ・バンジガーとジャノ・エルフォースは、ホットロッドと呼ばれるカスタムカー文化やロカビリー文化の影響を色濃く受け、カリフォルニアに移住したのだった。

そのころ、1950年代から60年代に流行したビーチクルーザーは当時、絶滅の危機にあった。『Electra』は、デザイン的に優れたモデルを次々に発表し、クルーザーを見事に復活させた。2003年には、ビーチクルーザーをベースとした新たなシリーズ「Townie」を発表し、その乗りやすさと滑らかな流線型のデザインから大人気となった。

『Electra』のモットーは、「何一つ形式ばらない公式バイク」。カリフォルニアらしい自由な雰囲気に満ちた『Electra』は、サイクリングを純粋に楽しむための自転車を作り続けている。

Electra Townie
テクノロジーとデザインを両立したElectraの自転車

「Townie」は、『Electra』の象徴ともいえる自転車だ。一見、おしゃれなシティサイクルのように見えなくもないが、その認識は間違っている。

「Townie」の特徴は、そのデザインの美しさと乗り心地を両立している点にある。滑らかな曲線を描くボディは、ビーチクルーザーの伝統をしっかりと受け継いだものだ。そして、素晴らしい乗り心地を実現するのが、『Electra』独自のElectra フラットフットテクノロジーだ。これは、自転車の駆動部であるクランクを通常より少し前に置くことで、ゆとりある乗車姿勢とスピード性能を両方実現した。「Townie」は単におしゃれなだけでなく、スポーツバイク並みの性能を持つ自転車なのだ。

もちろん、『Electra』はクルーザーバイクも製作している。「Straight 8」は、典型的なクルーザー仕様のボディにホットロッドや戦闘機のエッセンスを取り入れたモデルだ。そもそも、ビーチクルーザーはオートバイや航空機といったものから着想を得て作られた自転車であり、「Straight 8」はクルーザーの正当な進化と言えるだろう。24×3インチタイヤもこのクルーザーの醸す存在感に一役買っている。

Electra クルーザー
ファッション感覚で選べるElectraのクルーザー

『Electra』の自転車は、どれも特徴的なデザインが目を引く。自転車を単なる移動手段ではなく、ファッションのような感覚でライフスタイルの一部として考える人にとって最適だ。

「Townie」には、カラーバリエーションが多くあるのも魅力の一つとなっている。各モデルにそれぞれ3色から4色のバリエーションがあり、気分が明るくなるパステルカラーや、キュートなクリーム色が多い。スタイリッシュな自転車を探している女性におすすめと言える。

「Townie」が女性向けのフェミニンなモデルとすれば、「Straight 8」を始めとしたクルーザーは、武骨な男らしさ満点のモデルだと言えるだろう。ひとたび跨れば、映画「イージーライダー」の世界観を楽しめる。「Townie」と同様、フラットフットテクノロジーを搭載し、派手な見た目とは裏腹に乗り心地も快適だ。

新しい自転車の購入を検討している方は、いつものシティサイクルやクロスバイクにクルーザーという選択肢を加えてみてはいかがだろうか。
Electraの在庫を確認する

現在出品中の「Electra(エレクトラ)の自転車」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う