Argon18(アルゴンエイティーン)の自転車

 2019-03-19 / 478 view

Argon18(アルゴンエイティーン)の自転車
新進気鋭のロードバイクメーカー、Argon18

世界中にあるロードバイクメーカーの中で現在注目を集めているのが、カナダを拠点に販売されているArgon18(アルゴンエイティーン)である。バイクレースの最高峰ツール・ド・フランスではヨーロッパの強豪チームのスポンサーとして参加している、新進気鋭のロードバイクメーカーだ。

ツール・ド・フランスをはじめとしたロードレースはもちろんだが、トライアスロンなどのレースでは古くから活躍しているメーカーで世界大会などでの実績も高い。

日本では自転車と関連商品を輸入するインターマックス社が代理店として販売しており、非常に高価な価格帯ではあるが一部のライダーには既に浸透してきている。様々なロードレースでの活躍から裏付けされた確かな性能、快適な乗り心地はもちろんだがデザインも非常に秀逸で、シンプルだが唯一無二のデザインが魅力的だ。

現在は日本でもロードバイクを日常的に利用している人が増えてきており、街にもロードバイクが溢れている。そんな中で非常に魅力的なデザインと性能を誇るArgon18のロードバイクは自分の所有感を満たすと同時に様々人の注目を浴びるに違いない。

今回はそんなArgon18の人気モデルKryptonとGalliumについて詳しく見ていこう。

Argon18(アルゴンエイティーン)の自転車
Argon18のベストセラーモデル、Krypton

KryptonはArgon18の幅広いラインナップの中でも最も人気のモデルとされており、比較的街乗りなどにも利用しやすい万能なロードバイクだ。

人気だけでなく、もちろん、ロードバイクとしての性能も申し分なく、状況やライダーを選ばないため、本格的なレースやロードライドに挑戦するための最初の一台としてもおすすめできる。一番の特徴は長距離のレースにも耐える強い耐久性を持ちながら、乗り手の負担を軽減する振動吸収性を両立しており、長距離の走行におけるライダーの負担を極限まで軽減できることだ。

カラーは定番のホワイトとブラックを基調にした2種類が販売されており、どちらも赤い差し色が入っている。非常にデザイン性に優れたカラーリングだ。現在は様々なメーカーから魅力的なロードバイクが販売されているが、人と同じものを乗りたくないと考えるこだわりを持ったライダーには真っ先におすすめしたいモデルである。

価格は30万円前後と高価ではあるが、しっかりメンテナンスをしながら付き合っていけば一生物となる相棒だ。海外通販サイトなどでは中古品が安く販売されていることも稀にあるため、気になる方はチェックしてみることをおすすめする。

Argon18(アルゴンエイティーン)の自転車
Galliumをより快適な乗り心地を求めるライダーへ

GalliumはKryptonの上位モデルで高剛性のカーボンを使用することで、Kryptonよりも重量を抑えており、ハイレスポンスな走りを期待できるモデルだ。

ロードバイクは剛性、振動吸収性はもちろんだが、軽さも非常に大切な要素の一つである。走り出した瞬間にその高性能を体感できると言われているGalliumはKryptonの走りに物足りなさを感じる中級者以上のライダーにおすすめしたい。

日本で販売されているカラーはシックなブラックの1種類のみでKryptonと同じく赤い差し色がポイントとなったシンプルながら個性も光るデザインとなっている。ストリート感も感じる斬新なデザインはロードバイクとしてはもちろんだが、街乗りとして利用されるデザインに特化されたクロスバイクやピストバイクと比べても引けを取らない魅力を持つ。

価格は40万円近いため、簡単に決断を決められる買い物ではないが、その乗り心地を体感すれば妥協しないでGalliumを欲してしまう人も多いのではないだろうか。

Kryptonと同様、海外通販サイトなどでは中古品などが安く販売されていることもあるため、探している方は頻繁にチェックすることをおすすめする。もちろん中古品であっても非常に高価なものであるため、購入の際は実際の店舗で完成車を体感してから通販などを利用するのも良いだろう。
Argon18の在庫を確認する

現在出品中の「Argon18(アルゴンエイティーン)の自転車」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う