LOOK(ルック)の自転車

 2019-01-22 / 223 view

Look Bicycle
伝統と実績を持つLOOKの高級ロードバイク


1951年にフランスで創業したLOOK(ルック)は、はじめスキー用品を製造するメーカーとしてビンディングなどのパーツを製造していた。1984年になるとこれまでのスキー用品製造で培った技術を自転車パーツに応用し、業界初のビンディングペダルを発表し新たな風を吹き込んだ。


その後、かのベルナール・イノーのツール・ド・フランス総合優勝に貢献したことで知名度だけでなく有用性が知れ渡った。以来、現在に至るまでビンディングペダルの市場において大きなシェアを持っている。


また、現在はメジャーとなったカーボンフレームを用いたロードバイクもいち早く製造を開始し、革新的な先端技術を用いてライダーの走りだけでなくロードバイク界の発展にも貢献している。


LOOK製ロードバイクのフラッグシップモデルである795シリーズ。このシリーズは、風との親和性を極限まで高める設計がなされたエアロロードバイクだ。その開発には空力性能が物を言うレーシングカーのデザイナーも関わっていることからもわかるように、速さを求めるプロライダーに向けた最強のエアロロードバイクだといえる。


他にもエアロ性能に加えて軽量化を施しよりオールラウンドなライドにベクトルを向けた695シリーズや、ロングライドに適した快適性を備えた675、もっともコンフォート性能が高くエントリーモデルとしても知られる566シリーズなど、スペックやスタイルによってさまざまなロードバイクが用意されている。


Look Bicycle
プロチームへも供給されるLOOKの自転車とパーツ


先に触れたようにLOOKの自転車業界へ参入はペダルの供給から始まった。その潮流は現在に至るまで脈々と受け継がれており、現在も世界のトップライダー、プロチームのバイクへパーツを供給し続けている。


LOOKの自転車も完成車だけでなくフレームセットやパーツ単位からの販売も多く、参入当初の精神が現在も失われていないことが窺える。


また、世界でもいち早くカーボンフレームを採用しただけあって、原料となる炭素素材からカーボンチューブへの加工工程をすべて自社工場で、しかもハンドメイドで行うという高い技術を持つ数少ない職人集団でもある。


自転車は各パーツの性能や相性によるシナジーによって性能が方向付けられる。こだわりをもって自転車をカスタマイズしたいサイクリストにとっても、LOOKの自転車パーツは十分にニーズを満たしてくれる。


LOOKの自転車はハイエンドであることから、完成車ではなくともパーツ単位で自分の自転車にLOOKのテクノロジーを組み込んでもいいだろう。世界最高峰の自転車パーツを求めるなら、LOOKがおすすめだ。


Look Bicycle
街乗りにスピードをもたらすLOOKのクロスバイク


LOOKのカーボンフレームは、カーボンの特徴である軽量・剛性・強度・衝撃吸収を異次元のレベルですべて持ち合わせている。


そのフレームはひとたび街乗り用のクロスバイクに用いれば、それまでとはまるで違う走りを体感できる。特に近年では通勤に本格的なクロスバイクを用いる人も触れているため、こだわりを持って差をつけたいのならぜひともLOOKのパーツを使ったカスタマイズをおすすめしたい。


もちろんもちろんクロスバイクは街乗りのためだけのものではない。同じカスタマイズでも舗装された道が続くようなロングライドならば十分通用する。


平日は颯爽と都会の風を切り、週末はライダーとして自然の中を走り抜ける。そんな日常と非日常をつなぐ橋渡しとなるのがクロスバイクであるとも言えるだろう。


走りだけでなくライフスタイルにもこだわりを持つ人にこそ、LOOKのプロダクトは相応しい。
LOOKの在庫を確認する

現在出品中の「LOOK(ルック)の自転車」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う