Maxxis(マキシス)の自転車

 2019-04-01 / 49 view

Maxxis タイヤ
「タイヤのプロ」であるタイヤブランド、MAXXIS


MAXXIS(マキシス)は、1967年に台湾にて設立された総合タイヤブランドである。現在では拠点をアメリカのジョージア州に移し、カナダ、イギリス、ドイツなど10カ国に拠点を持つ世界各地で活躍をしている世界屈指のタイヤブランドだ。その性能と耐久力は凄まじく、クルマから自転車までタイヤがついている乗り物を全て扱っているまさにタイヤのプロだ。


その中でもやはり自転車におけるタイヤ部門が非常に有名であり、シーン毎に異なる様々なコンディションに対応できるタイヤをMAXXISが作れること、そしていかなる状況でも最高のパフォーマンスを発揮できることをあらゆるライダー達が大会に優勝することで世界に証明してきている。


自転車と一言に言っても多種多様に渡るが、そのどれもに最適のタイヤをラインナップしているMAXXISだが、特にマウンテンバイクにおけるクロスカントリー仕様のモノは耐久力と状況に左右されない安定した走りを発揮できることから多くのプロライダーにも愛されている。


MAXXISのタイヤのラインナップから説明したい製品は本当に多いのだが、ここでは親しみやすく日常でも使えるシティサイクルに対応した『DETONATOR』を紹介しようと思う。

Maxxis タイヤ
シティサイクルのためのMAXXIS『DETONATOR』


競技用バイク以外にはあまり重要視されないことも多い自転車におけるタイヤだが、実際に変えてみるとその走りやすさが体感でわかるくらいに実は重要なパーツである。


MAXXISは幅広い車種に対応したタイヤを扱っている事からもわかる通り、それぞれどこを重視するかのポイントを知っている。競技用であればもちろん耐久力も必要であるし、悪路であれば安定した走りを出来るものなどだ。


このDETONATORは、普段の生活において使うことも多いシティサイクルに適したタイヤとなっている。他にもシティサイクル仕様は『OVERDRIVE』や、『GYPSY』などのモデルがあるが、このDETONATORの特徴は、その鮮やかなカラーバリエーションだ。一般的なブラックから、ホワイト、レッド、ブルー、グレーまでの5色を揃えており、自分の愛車に合った色を選べることからも人気のモデルである。


そのDETONATORの性能はというと、耐パンク性能にも優れ、一般的なシティサイクルにおけるロードレーサーやクロスバイクにも対応できる幅広いものとなっている。街を走る際のアスファルト、砂利道や石畳など様々な路面に対応できる耐久力を備えているので安心して普段の走りができることが保障されているオススメのタイヤだ。

Maxxis タイヤ
MAXXISは世界トップクラスのブランド


ここではシティサイクルのモデルに重点を置いたが、本当に幅広い車種に対応したタイヤをMAXXISは揃えているので是非ともあなたの自転車に合った製品を見つけて一度使ってみて欲しい。パッと数えただけでも70種類以上のモデルを取り扱っているのだ。必ずあなたの自転車に合ったものがあるはずだ。


そんなMAXXISの最大の魅力は現在までに多くのライダーが実戦で使用してきたことからもわかる通り、その安定性、安全性の高いタイヤであるということだ。タイヤはどれも同じだろうと思っている方がいたら是非とも変えてみてもらいたい。その走りやすさに驚くこと間違いないだろう。それはわたし達と同じでランニングをする際に自分に合ったイイ靴を履いた方が走りやすいのと同じことである。


あなたが普段自分に合ったいい靴を履くように、あなたの自転車にも最適のタイヤを履かせてあげてみて欲しい。きっとあなたの自転車の最大限のパフォーマンスを発揮できるようになるのは間違いないはずだ。
Maxxisの在庫を確認する

現在出品中の「Maxxis(マキシス)の自転車」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う