思い出はキャンプと共に・・・

 2019-07-17 / 101 view

今やキャンプ場は日本各地にでき、キャンプが好きな人たちは、休みが近づくと体がうずうずして、仕事中にパソコンで次に行きたいキャンプ場をググって、思わず顔がゆるんでいるところを上司に見られてしまう、なんてことがあるかもしれない。



「鯛も一人じゃ旨からず」なんて言葉があるが、キャンプも一人じゃ楽しからず!「おひとり様」なんて言葉もはやっていますが、家族や大切な人と過ごすことで、より素敵な思い出ができることでしょう。

というわけで、巷で話題のキャンプ場をご紹介!この夏に人生初のキャンプをお考えの方も、キャンプ場選びの参考にしてみては?

覚えておきたいキャンプ場チェックポイント
まずは、キャンプ場の選び方の基本を押さえておきましょう。

① キャンプサイトは芝生が命!



今はキャンプ場も設備が整っているが、まず抑えておきたいのが、「芝生」。手入れが行き届いた芝生の上にテントを立てると、まるで、テント地面から浮いたような感じになり、藁のベッドで寝た「ハイジ」のような気持ちで寝られること間違いなし!
芝生がきれい、と評判のキャンプ場は・・・

大野路ファミリーキャンプ場

静岡県裾野市にあるキャンプ場で、このエリアは芝生生産で有名な場所でもあり、車も入れるオートフリーサイトでもあります。露天風呂やレストランなど周辺施設も充実した場所です。
他にも静岡県裾野市は、「富士すそ野ファミリーキャンプ場」や「カントリーベアーファミリーキャンプ場」など、芝生のきれいなキャンプ場が目白押し!さすが芝生の本場ですね。

グリンヴィラ

忘れてはならないのが、芝生の生産地として有名な茨城県の大子町にある「グリンヴィラ」。スポーツ施設や一年中楽しめる温泉プールパークのフォレスパがあり、満足度の高いキャンプ場です。

清潔さはキャンパーの心ひとつ!



キャンプ場が清潔かどうか?それが求められるのはキャンパー自身です。キャンプ場でもマナーが問われる昨今だが、やはり、そもそも清潔なところが良い、というのが心情ですね。

キャンプ場が綺麗に保たれるには、ごみがきちんと捨てられ、片づけた後に何も残らないようにしておくことが必要です。

では次にスペース別にチェックしましょう。

炊事場・・・共同で使うものだから、それぞれが清潔さを保つように努力しましょう。野菜の切れ端などもきちんと捨てておきたいものです。

トイレ・・・最近水洗トイレが当たり前になってきて、清潔になっていますが、ここは個々人の意識が大切ですね。

ゴミ捨て場・・・ゴミ捨て場だけでなく、その周辺にごみが散らかることの無いようにしたいですね。またごみの捨て方はキャンパー自身の心が問われます。区分けにしたがってごみは処分したいものです。

キャンプを楽しむために、キャンパー一人一人が心がけましょう。

あったら便利?な驚きの設備
まさかキャンプ場に?!と思いながらもあると便利なのは洗濯機です。長期間もキャンプをするとなると、洗濯もしたくなるというもの。川で洗濯すると水を汚してしまいかねないので必要なことかもしれませんね。
さらに驚きの設備は、シャワーやサウナです。初めて聞いたときは、「シャワー?サウナ?」と不思議に思ったものですが、サウナの本場フィンランドも観光地にサウナがあって、火照った体を外へ出て雪へダイブする、というのですから、外サウナもアリなのかもしれません。

快適キャンプを満喫したい方は、ぜひそのあたりもチェックしてみては?

この夏家族とキャンプデビュー!
夏休みは家族でお出かけすることも多いはず。素敵な思い出作りにキャンプをその候補に加えてみてはどうですか?

そこで、全国にあるキャンプ場の中から、個人的にこの夏行ってみたい場所を3か所ピックアップしました。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(栃木県)



(イメージ図)

北関東の那須高原にあるキャンプ場。オートキャンプはもちろん、ファミリーに、ペット連れに、初心者にも安心のコテージがあります。ここはなんといっても子供に安心のサービスや施設、イベントがたくさんあるので、子供も大満足のキャンプ場です。親も安心して過ごせるので、最初のキャンプ選びで失敗したくない方には是非!

オートリゾート滝野(北海道)



(子供の谷・溶岩滑り台)

@Dddeco


北海道のキャンプ場だけあって、さすがに広い!アスレチックがあったり、子供向けのイベントもあったりと子供も存分に楽しめます。レンタル(要予約)も充実しているので、キャンプ初心者にとっても有難いですね。炊事場やトイレなどの設備もきれいで文句なしのキャンプ場です!またキャンプ場に隣接している滝野すずらん丘陵公園も是非訪れてみてはいかがでしょうか?

白浜フラワーパーク(千葉県)



最後に紹介するのは千葉県南房総市にあるキャンプ場。なんと、ここは2015年7月にオープンしたばかり!

千葉県の最南端にあり、目の前に広がる大海原はまさに絶景!リゾート気分も味わえるおすすめキャンプ場です。



施設にはプールや足湯もあり、貝殻を使ってオリジナルフォトフレームが作れる工房もあります。写真一枚ではおさめられない思い出を、このフォトフレームにいれれば、楽しかった瞬間がよみがえること間違いなし!

まだまだ紹介したいキャンプ場はたくさんありますが、行きたいところを探すこともまたキャンプの楽しみだと思いますので、今晩、家族会議を開いてみては?

キャンプ場で恋人と過ごした後に・・・
恋人と良いムードになりたい、2人の素敵な思い出を作りたい、この夏キメたい・・・、そんなご要望にお応えして、今回紹介するのは・・・。
星空が綺麗なキャンプ場!!



(イメージ図)

ロマンチックですね・・・。きっと2人は、そこで永遠の愛を誓うことでしょう。そんな素敵なキャンプ場を3か所ご紹介します。

星に手のとどくキャンプ場(北海道)

男:「この夏キャンプに行かない?」

女:「どこへ?」
男:「星に手のとどくキャンプ場さ」

なんてきざなセリフがさらっと言えてしまうキャンプ場。ここは星空のために作られたキャンプ場で、天の川だけでなく、なんと人工衛星までも見えてしまうそうです。
星がきれいに見えるために設備も最低限に抑えられていて、まさにロマンチックなひと時に最高のキャンプ場です。



(イメージ図)

男:「あれがベガ(織姫)で、あそこに見えるのがアルタイル(彦星)さ」
女:「素敵・・・」

なんてことを言いながら、二人は手をつないでうっとりと夜の星を見上げることでしょう。
もちろん、星空だけでなく、お昼間も楽しめるのでご安心を!

② 銀河もみじキャンプ場(長野県)

男:「君に日本一きれいなものをプレゼントするよ」
女:「なに?ダイヤ?」
男:「星空さ」



(イメージ図)

この後、二人がどうなったかはさておき・・・、このキャンプ場は「日本で一番星空が綺麗に見える場所」として環境省からもお墨付きをいただいている場所です。それもそのはず、キャンプ場には「100億の星」というネーミングがついているほど、星空を満喫できるのです。

さらに、山深くということもあり、夜は静寂に包まれて、一層星を際立たせるのです。

女:「素敵なプレゼントありがとう」
男:「この星空も君の前ではかすむね」

なんて・・・、うまくいくかはあなた次第!日本一の星空に囲まれながら素敵な夜を過ごしてみては?

野反湖キャンプ場(群馬県)

男:「天の川に触れてみたくない?」
女:「え、どうやって?」
男:「野尻湖に行けばわかるさ」



最後に紹介するのは、群馬県の野尻湖畔にあるキャンプ場。ここで見る天の川は、野尻湖の水面に反射して、ほかでは見られないような美しい輝きを放つ・・・。



(イメージ図)

そして、水面には、まるで星たちが空から降ってきたかのように、水面がきらめいている。言葉では尽くせない美しさを、ぜひ、その目で体験してみては?

女:「ほんとに星が手に届きそう!」
男:「ここにもきれいな輝く星があるよ。」
女:「え?」
男:(指輪を渡す)「結婚しよう」

なんて、プロポーズはいかが?

ちなみに、夏場は蚊も出ますし、また夜は寒いので、どんなに暑い(熱い)夜も風邪などひかないようにお気をつけて。
キャンプ用品の在庫を確認する

現在出品中の「思い出はキャンプと共に・・・」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う