FXDC DYNA SUPER GLIDE CUSTOM [ダイナスーパーグライドカスタム]

 2019-03-21 / 497 view

FXDC DYNA SUPER GLIDE CUSTOM

FXDCの魅力とは?

ハーレーダビッドソンの人気シリーズであるダイナシリーズ。いくつか種類があるのだが、その中でも人気なのはFXDC DYNA SUPER GLIDE CUSTOM [ダイナスーパーグライドカスタム]。ダイナシリーズを選ぼうと思っているが、一体どのバイクにすればいいかわからないという人も多いだろう。FXDC ダイナスーパーグライドカスタムは一体どのようなバイクなのか詳しくご説明する。

FXDC DYNA SUPER GLIDE CUSTOM シールド

クロームパーツ好きにはうってつけ

FXDC ダイナスーパーグライドカスタムは10年以上の歴史を持つハーレーダビッドソンの人気シリーズだ。今回主にご紹介するのは2014年に発売されたハーレーダビッドソンFXDC ダイナスーパーグライドカスタム。2014年4月に発売され、当時の販売価格は191万円となっている。

全長は2.3m 程とよくあるハーレーのスペックとなっている。総排気量は1584cc。エンジンはツインカム96エンジン1584cc を搭載。最近のハーレーダビッドソンのモデルではおなじみのエンジンだ。このエンジンを搭載してるからこそ、力強いエンジン音やエンジンの鼓動を楽しむことができるダイナシリーズの一種といえるのかもしれない。

かつてのFXDC ダイナスーパーグライドはその特徴的なフロントがあった。この2014年式もそのフロントデザインというものを踏襲している。ビックツーリング用のシャーシなどで革新的なスタイルを提供した1971年のFX スーパーグライドのデザインというものを踏襲しているのが、このFXDC ダイナスーパーグライドカスタム2014年式だ。

そのため、往年のファンも唸らせるデザインとなっている。シートは2アップシート。ロングフォークにハンドルバーはプルバック。ハーレーダビットソンではおなじみのクロームパーツをいたるところに採用している。

FXDC DYNA SUPER GLIDE CUSTOM リバース

バランス型の優れもの

そんなFXDC ダイナスーパーグライドカスタムを実際に使った人たちは、走行性能、カスタム性という名の懐の大きさ、標準装備された設備など、まんべんなく納得のいく作りになっている。

特にその走行性能とカスタム性は注目されており、ハーレーダビッドソンもバイクの良さの一つであるカスタム性というものがこのFXDC ダイナスーパーグライドカスタムにもうまく取り入れられた。

ハーレーのバイクは乗り心地が悪いと他のメーカーのバイクファンから揶揄されることがあるが、このFXDC ダイナスーパーグライドカスタムは非常に乗り心地も良く、走行性能もかなり良いためロングツーリング向きだ。

FXDC DYNA SUPER GLIDE CUSTOM グリップ

古い年式は熟考の上

そんなFXDC ダイナスーパーグライドカスタムは他の年式も存在する。中古市場では様々な年式のものが流通しており、一番安くて手に入りやすいものは2005年式のダイナスーパーグライドカスタムだ。

およそ80万円から90万円ほどで手に入る。最新式の2014年モデルはなかなか中古の流通しておらず、2013年式のFXDC ダイナスーパーグライドカスタムはかろうじて流通しているほど。

2013年式であれば130万円が中古価格の目安だ。古い認識を手に入れる場合は、メンテナンスなどが必要になる可能性が高いため購入する前は注意が必要となる。一番流通しているのは2007年から2008年式のもの。およそ100万円から110万円ほどで流通しているようだ。

FXDC DYNA SUPER GLIDE CUSTOM ミラー

高質、初心者にもぴったり

FXDC ダイナスーパーグライドカスタム2014年式はハーレーダビッドソンの代表するシリーズのため、非常にクオリティの高い作りとなっている。走行性能やカスタム性にこだわりたいという人はこのFXDC ダイナスーパーグライドカスタムを次の愛車にしてみてはいかがだろうか。
また今から初めて乗るバイクとしても適しているため、きっと後悔しない選択になることだろう。
このハーレーのパーツを探す

現在出品中の「FXDC DYNA SUPER GLIDE CUSTOM [ダイナスーパーグライドカスタム]」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う