乗っているつもりが乗らされている!? バイク負けしないためのセカイモンコーデ

 2019-03-21 / 111 view

長かった冬が終わりこれからやっとツーリングの季節に!!冬の間にしゅくしゅくと進めてきたカスタムも完成したところでツーリングにGO!!

・・・ちょっと待ってください。バイクのカスタムは終わっても自分のカスタムは忘れていませんか?

そう!ツーリングに行くときのファッションです。

いくらバイクがカッコよくても、自分がキマッていなければ愛車もイマイチに見えてしまうかもしれませんよ!?

自分の見た目もきちんとカスタムしてこそ一流のライダーです。ファッションを取り入れることで、周りからさらに一目置かれるライダーになることでしょう。

去年と同じ服、着てませんか?ライダースジャケットからブーツ、レザーパンツなど本場海外のファッションが揃うのはセカイモンだけ!!

ライダースジャケットの歴史
アメリカンに乗るときに一番似合うファッションといえばライダースジャケットです。ただ、ひとえに「ライダースジャケット」と言っても奥深い歴史があるのをご存じですか!?
歴史も学ぶことでジャケットへの愛着がさらに湧きますよ。
ライダースジャケットが世の中に誕生したのは1920年~1930年代といわれており、この頃すでに今のデザインの原型は出来上がっていました。ですが、当時は富裕層が飛行機の運転などに使用していたため、一般的に普及していたわけではありません。本格的に普及し始めたのは第二次世界大戦後。バイクが世間一般的に広まったことにつれて、ライダースジャケットが流行してきました。

ライダースジャケットの種類
1.SINGLE
前合わせが重なっておらず、襟元の折り返しがないのがシングルジャケットの特徴です。一般的に派手な装飾はなく、シンプルなシルエットであるため、どんなパンツにもインナーにも合わせることができます。

2.DOUBLE
Pコートのように襟元が重なっているのがダブル。フロントが2枚重ねなので前からくる風圧が伝わりにくいので、 乗り心地が変わりますね。中に合わせるアイテムでコーディネートに変化をつけることができますよ。
他にもセカイモンにはライダースジャケットだけでなく、本場海外のブーツやパンツがあるので、要チェックです!

ライダースジャケット

メッシュジャケット

パンツ


エンジニアスーツ

サングラス


まとめ
バイクに乗っているつもりが逆に乗せられている・・・
なんてことにならないためにも自分のファッションにも気を使いたいですね。他のライダーと差が出にくいライダースジャケットだからこそ、本場海外のファッションを身にまといたいものです!
「ライダースジャケットって革の種類もいろいろあるけどどれが一番いいの?」という疑問に答えるなら断然、牛革です。風対策だけでなく、万が一転倒したときも牛革が耐久性ありますよ。生身の体で乗るバイクだからこそ、やはり怪我のことは考えておかなければならないことですね。
このハーレーのパーツを探す

現在出品中の「乗っているつもりが乗らされている!? バイク負けしないためのセカイモンコーデ」

セカイモンとは?

セカイモンは海外の出品者から簡単に安心してモノが買えるショッピングサイトです。 セカイモンで買う